スポンサーPR・個人
リンクについて
ランキング登録は相互リンクが条件になります。(スポンサーサイトを除く)
商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ


商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ
メインメニュー
  ホーム >> RSSセンター >> と言う事でゴムの本日3節に空中戦の売り場到来でし ...

RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link 自由の女神の投資顧問ブログ 自由の女神の投資顧問ブログ (2017/12/12 2:33:11)

feed と言う事でゴムの本日3節に空中戦の売り場到来でし ... (2017/9/20 14:02:35)

ゴム
こちらはゴムの節足winspecになりますが、本日の3節に短期の売り場到来でしたが、更に次の売り場が到来しそうです!

ここは少し持ち越しが出来そうな売り場になるかも知れませんので注目です!

当然ですが、22時の入力後の配信、朝の8時の入力後の配信、11時入力後の配信、大引け入力後の配信に関してですが、どうしても終値を拾って入力して、更に分析をしてからの配信、多少の時間の誤差は生じますのでこの辺はご了承下さい。

もう5分配信早ければもっと条件の良い所で買えていた、もう10分配信が早ければもっと条件の良い所で売れていた、当然、仕込んだ直後の値段を追いかければこのような事も多々あると思いますが、ただ基本スキャルピングをやっている訳ではありませんので、そんなに仕込んだ直後の値段を追いかけ過ぎる必要も無いと思います。

1日何回も、何十回も取り引きするようなスキャルピングであればその場、その場のタイミングは必要になると思いますが、winspecはそんなにザラ中の値動きにはあまり拘らず、売買線の利食い指示、仕込み指示に拘りますので、仕込んだ直後にあまり相場に張り付き過ぎない方が良いです。

当然、入力する値段で日柄がずれる事もありますし、多少日柄が伸びたり、多少早まったりも多々あります。更に、節、節の節目で時間通りに仕込み処や利食い処は訪れません。

しかも建ち玉をした2時間後は瞬間マイナスかも知れませんが、4時間後にはプラスかもしれません!

今日はマイナスかも知れませんが、3日後にはプラスかも知れません。

仮にゴムの350円を売れずに多少条件の悪い330円を売る事になってしまっても、350円で売った方は売った金額で満足して330円で止めてしまうかも知れません。

仮に多少条件の悪い20円下の330円売る事になってしまっても、一週間後に200円で利食いが出来れば、350円で売って20円の利幅しか取れなかった方より儲ける事が可能です。

例えば180円で買って瞬間190円迄上がってその後5円失速して10円幅の利食いタイミングを逃してしまったと仮定します。この瞬間は10円幅の利食いが出来ず後悔するかも知れませんが、3日後に210円迄上がったらどうでしょう?

利幅はその時後悔した10円幅の3倍の30円幅に増えましたので、かえって3日前の利食いそびれが功を奏した事になります。

でもこの時に利食いをせず、15円幅の押しが入ったらどうでしょう?再び30円幅の利食いをしなかった事を後悔する事になります。

でもここの15円幅下げた所で1枚買い玉を足して再び15円幅上がったら如何でしょう?元々あった買い玉は再び30円幅の利益になり、更に後から足した買い玉も15円幅の利益になり、前回30円幅を利食いそびれた残念な気持ちが何処吹く風になってしまいす。

何が言いたいか?

要は建ち玉した直後の値動き等、相場に張り付いてあまり気にし過ぎない方が良いですよ、、、と言う事です。

相場の世界は瞬間、瞬間の過去の後悔を言ったらそれこそ切りがありませんし、利食いも何処で線引きするかで儲ける金額も変わりますので、あの時ああしておけば良かった、こうしておけば良かった、5分早ければもっと良い条件で売れてた、10分早ければもっと条件の良い所で買えてたと言う超目先の後悔は程々が良さそうです。


execution time : 0.117 sec
お知らせ
2017年1月以降に更新の無いサイトのリンクを削除いたしました。
先物ポータルサイト
サイト内検索
人気ランキング
登録ブログ数/RSS数
12/12現在
31ブログ/RSS
個人9 / スポンサー6 / Guest3 外務員10 / 法人3 /
新規登録ブログ
リリース情報
■サイト新規オープン
(2008-7-3)
WEB-COMMOとは
WEB-COMMOは、商品先物に関するブログを一同に集約し、トレーダーの方が様々なブログの情報をわかりやすく、見やすく検索できるサイトです。

Copyright(C)2008 WEB-COMMO Co.,Ltd. All Rights Reserved.